フラメンコに大きな輝きをもたらした歌い手・ギタリストたち

情熱の国・スペインで誕生したフラメンコ。多くの人々を魅了するフラメンコの独特な雰囲気は、歌・踊り・ギターの要素が絡み合うことで生まれます。こちらではフラメンコの歴史を語る上で欠かせない、代表的な歌い手とギタリストをご紹介します。

フラメンコの歴史を築いた歌い手・ギタリスト

フラメンコの歴史を築いた歌い手・ギタリスト

シルベリオ・フランコネッティ

カンテの隆盛に決定的な足跡を残し、フラメンコの発展に大きく貢献した人物です。生まれ故郷のセビージャやアンダルシア、マドリードなどで演奏活動を展開し、カフェ・カンタンテの舞台では自らの歌声を響かせます。あらゆる歌に通じたとされるシルベリオの存在によって、カンテはもちろん、フラメンコにおけるギターの役割も広がりました。

アントニオ・チャコン

フラメンコの黎明期を経て、劇場化への移行期を象徴する人物の一人です。ヘレス生まれのチャコンはシルベリオをも感嘆させた歌い手であり、カンテの帝王として「ドン」の敬称がついています。フラメンコの芸術的基盤の確立時やオペラ・フラメンコの普及など、多くの重要シーンに登場します。

マヌエル・トーレ

チャコンと同じくヘレス出身のマヌエル・トーレ。ヘレスにおけるフラメンコの基礎を作った立役者でもあります。常にドゥエンデを感じさせるカンテは、今でも多くの人々に愛されています。

ラ・ニーニャ・デ・ロス・ペイネス

ラ・ニーニャ・デ・ロス・ペイネスことパストーラ・パボンは、史上最高と称される女性歌手です。個性的な歌声やレパートリーの広さに優れた彼女の存在は、フラメンコの奥深い魅力を世界に伝えています。

パコ・デ・ルシア

アルヘシラス出身のパコ・デ・ルシアは、フラメンコギターに革命をもたらしたギタリストです。超絶技巧の持ち主であり、フラメンコが生んだ真の天才とも評されています。フラメンコ音楽のみならず、あらゆるジャンルから音楽的源泉を見いだし、今に伝わるフラメンコ芸術へと高めていったのです。

輝かしい歴史を持つフラメンコの魅力をより引き出すには、華やかな衣装が必要です。Sonia Johnesでは、セビージャの感性を重視したファルダやブラウス、マントンシージョなどのフラメンコ衣装をバリエーション豊富に取り揃えています。オーダーメイドも承っており、ステージに合わせた衣装をグループで作りたいなどのご相談にも対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

おしゃれなフラメンコ用品をお探しならSonia Johnesへ

会社名 有限会社ヒットクリエイション・ソニアジョーンズ事業部
営業所住所 〒422-8031 静岡県静岡市駿河区有明町4−15
TEL 054-280-2672
FAX 054-280-2673
URL http://soniajohnes.com/