大きな役割を果たしているフラメンコ衣装

足を踏み鳴らす音と激しい情熱は、バイレの特徴です。バイレはフラメンコの主役ともいえますが、衣装も大きな役割を果たしています。こちらではフラメンコ衣装とは何か、その要素を振り返ってみましょう。

踊り手がバイレを理解し反映させるのが衣装

踊り手がバイレを理解し反映させるのが衣装

かつて、フラメンコ衣装には“男性は男性らしく、女性は女性らしく”という決まりがありました。フラメンコに生きてきた人は、これを最も忠実に伝えてきましたが、衣装は決して固定的なものではありません。時代やバイレの進展とともに変化しています。

フラメンコと衣装の関係を表して、「衣装はバイレを装い、また踊り手の個性をも装う」といわれています。フラメンコのショーでは、踊り手のバイレに目を奪われますが、見どころはバイレだけではありません。衣装は個性の表現として、踊り手がバイレをどのように理解しているのかを反映しているのです。また、カンテの種類によっても衣装の色や形は変わります。

フラメンコを情熱的に踊るための衣装をお探しでしたら、ぜひSonia Johnesへご注文ください。舞台上で輝きを放つ衣装を数多く取り揃えています。

女性の衣装

女性の衣装

女性は、フリルの多い華やかなドレスが主流です。

  • 釣り鐘形の膨らみを持ったスカート・ペティコート
  • スカートや袖のひだ飾り・フリル
  • 絹レースや丸い飾り房のショール・マンティーリャ
  • 絹製のショール(マントン・デ・マニラと呼ばれる刺繍を施したショール)
  • バタ・デ・コラと呼ばれる長い衣装
  • 髪のリボン・花・飾り櫛など
  • 珊瑚やメタルのアクセサリー類
  • 足の甲が開いたバンドで締めるヒールの靴 など

男性の衣装

男性は、闘牛士の装いを手本とした丈の短い上着(ボレロなど)や腰帯、腰高のパンツが主流です。

  • チャケティーリャと呼ばれる丈の短い服
  • チャレーコ(絹やビロードのベスト)
  • 襟なしのシャツ
  • パンタロン
  • ブーツ(ヒールはかかとの連続音のため少し高め)
  • 帽子(コルドベス帽・つば広など)

放浪の民の嘆きから大衆娯楽へと変貌を遂げたフラメンコ。その華麗な衣装は、強いパッションを表現するのに欠かせないフラメンコの重要なコンポーネントです。フラメンコ衣装の通販Sonia Johnesでは、セビージャの感性を重視した、踊りやすく華やかなフラメンコ衣装を取り揃えています。オリジナルのスタイルを楽しめるブラウス・スカート(ファルダ)もご用意しています。舞台映えするアクセサリー類も取り揃えていますので、ステージ用の衣装をお求めの方はぜひご利用ください。

オリジナルスタイルが楽しめるフラメンコ衣装

会社名 有限会社ヒットクリエイション・ソニアジョーンズ事業部
営業所住所 〒422-8031 静岡県静岡市駿河区有明町4−15
TEL 054-280-2672
FAX 054-280-2673
URL http://soniajohnes.com/